2009年12月27日日曜日

お礼参り、そしてその後の悲劇

今日は息子と一緒に北野神社にお礼参りに行ってきました。

私が「合格ありがとうございました。」とお礼を言っている隣で、うちの息子は、

「おめでとうございます!おめでとうございます!」

と、神社の鈴を振りまわしながら叫んでいました・・・。




















その後は、昼食を取ろうと、バスで中野に行きました。

「何を食べようかな~。」と、中野のサンモール商店街を歩いていると、突然、息子の歩き方がぎこちなくなりました。

トコトコからズリッズリッ。

ま・まさか!

と、息子のパンツを確認したら、

も・もらしてましたぁぁぁぁぁぁ!!!!
(しかも大。さらに緩め。)

その瞬間、私の頭の中で、

チャンチャンチャ~ン♪チャンチャンチャ~~ン♪

と火サスのテーマ曲が流れました。


とにかく、どこかでパンツを買ってトイレに行かなければ、とサンモール商店街を歩きまわるが、歩く度に息子のパンツの中のモノが拡がって行く。

まずい!時間がない!とマツキヨに入って、男性店員さんに「パンツ売ってますか?」と尋ねると、「オムツしかありません。」

マツキヨを出た時に、息子のお尻をチェックしたところ、被害が拡大していました。

「まずい!パンツだけでなくズボンも買わなければならない。」

次にユニクロに入って女性店員さんに「子供用のパンツとズボンは売ってますか?」と尋ねると、「一般用しかございません。」

「じゃ~この辺で子供用のパンツとズボンを売っている店知りませんか?」と尋ねると、

「ユニクロ吉祥寺店に行けば売ってます。」

そこまでもつか~~!!!!!

その後ユニクロの近くの子供用の服を売っている店を教えてもらったので、そこで女性店員の方に

「息子がもらしたので、もう何でもいいからパンツとズボンをください。」と血走った眼で訴えました。

パンツとズボンを購入し、ユニクロのトイレに走りました(買った店にはトイレがなかったので・・・)。

そしてトイレに30分ほど籠って、諸々の作業をしました。

ふ~疲れました。

息子もかなり疲れたようで、帰りのバスの中で、ぐっすり眠ってました。





















ちょっと汚いお話ですみませんでした。

2 件のコメント:

snowman さんのコメント...

かわいいけど大変でしたね:)
火サスのオープニングが鳴り響くなか,走り回る姿を想像してほほ笑ましく思ってしまいました,すみません(笑)

アックル さんのコメント...

snowmanさん、コメントありがとうございます。

本当に大変でした。今年最大のピンチと言っても過言ではないでしょう(笑)。

次回からは替えのパンツとズボンを持ち歩きます。